Kenshi Shiode

塩出研史

大学生 & Webエンジニア

私について

私はメディアサイエンスを専攻する大学生です。私はWebプログラミング・PHPフレームワークに興味があります。私はTOEIC勉強会を開催しており、定期的に英語の勉強をしています。フィリピンへ2回短期留学・1回旅行で行った経験もあり、フィリピンが大好きです!趣味は歩いたり眠ったりすることです。体を動かすためにジョギングもします。中学高校時代には遊戯王や太鼓の達人などをやっていました。アニメや漫画も好きです。気軽にお話かけください!

最近のプロジェクト

Mouse Tutor - ソフトウェア初心者のためのシステム

我々はカーソルの動きに合わせてマウスの位置を自動的に制御することによるソフトウェアチュートリアル支援システムを提案します。マウスの位置はXYステージによって制御されます。このシステムは視覚・聴覚情報だけでなく物理的な情報をユーザに与えます。まるで人に手を添えてもらって教えてもらうような感覚を提示します。情報処理学会シンポジウムインタラクション2017にてプレミアム発表しました。

もっと詳しく

創作の達人 - 太鼓の達人のためのWebアプリ

太鼓の譜面を創作するためのWebアプリです。YouTubeの曲を利用して太鼓の譜面をつくることができます。また、有名な楽曲であればSongleAPIからBPMやオフセットを自動計算してくれます。はじめての人でも簡単に、ビジュアルに創作譜面が出来ます。つくった太鼓の譜面は友達と共有できますし、太鼓さん次郎にエクスポートして遊ぶこともできます。CMP実習2という授業で発表したところ、技術力最優秀賞を頂きました。

もっと詳しく

MLBMA - 中野図書館ユーザのためのWebアプリ

明治大学図書館(中野キャンパス)の書籍の貸出状況を確認できる書籍管理アプリケーションです。このアプリに登録しておけば、「あの本は今図書館にあるかなあ」といった心配をすぐに解決できます。貸出状況の取得にはWebスクレイピングを用いており、LaravelとVueで実装されています。ABProというイベントにて発表しました。

もっと詳しく

AR太鼓エディタ - 太鼓の達人のためのシステム

このシステムは太鼓さん次郎を使う人向けのシステムです。tjaファイル(譜面)をフィジカルに作ることができます。ARマーカーを置くと、可愛い太鼓キャラを楽しむことができます。このアプリはARマーカーを認識し、創作譜面が出来ます。

もっと詳しく

大部分の空間的一貫性を保つアイコン整列手法の提案 - インタフェースのための手法

ファイルエクスプローラを代表とする多くのインタフェースではReflowというアイコン整列手法が用いられています。しかし、Reflowでは多くのアイコンが移動してしまい、ユーザは空間的記憶を活かすことができません。私たちの提案する手法では、大部分の空間的一貫性を保ちます。WISS2017で発表しました。

もっと詳しく